MESSAGE 社長メッセージ

圧倒的な使命感と達成感を実現するビジネスドクターを目指して

「企業を愛し、企業とともに歩み、企業繁栄に奉仕する」

 タナベコンサルティンググループ(TCG)の「経営理念」は、この言葉から始まります。 私たちの企業活動はこの中に凝縮されています。 「多くの会社を救い、繁栄に役立つことができれば、社会も豊かになる」。 「ファーストコールカンパニー 100年先も一番に選ばれる会社へ、決断を」。 この強い意志から生まれた使命感を胸に経営コンサルティングを半世紀以上続けてきました。 その仕事は、他に類を見ない「圧倒的な使命感と圧倒的な達成感」を実現します。 1957年の創業以来、11,000社以上のコンサルティング実績、数多くの臨床事例をもち、 今日までその役割を果たしてきたと自負しています。 そして未来もこの理念をまっすぐに追求できる会社でありたい、と誓っています。

Team Consulting-すべてはクライアントのために-

唯一無二の経営コンサルティング・バリューチェーンの構築を目指す

 「企業繁栄に奉仕する私たちの経営コンサルティング領域」として、ストラテジー&ドメインコンサルティング、デジタルコンサルティング、M&Aコンサルティング、コーポレートファイナンスコンサルティング、HRコンサルティング、クリエイティブ&デザインコンサルティング、CRMコンサルティング、戦略総合研究所など、唯一無二の経営コンサルティング・バリューチェーンを目指してコンサルティング事業を構築しています。あなたの目指したいコンサルタント像が必ず見つかるはずです。 これからも「TCG is One」のチームコンサルティング力を強みとして、高度な専門性を総合的に発揮できるチーム組織をデザインし、企業繁栄に貢献し続けていきます。

人でできている会社、TCG

 これがトップとして私が組織に常々発信しているメッセージの一つです。 新たなチームなくして、新たなビジネスモデルなし。 チームの変化と成長なくして、会社の変化と成長もなし。 コンサルタント(プロフェッショナル)を育成する日本で唯一のビジネススクールを目指して「TCGアカデミー(企業内大学)」も開校しています。 私たちは、より多くの人材に多くの仕事を任せて出る杭を伸ばし、変化と成長を通じて社会やチームにとって無くてはならない貢献価値の高い「プロフェッショナル人材」を多く育てることを目指しています。 圧倒的な使命感と圧倒的な達成感を求める人材を待っています。

代表取締役社長 若松 孝彦

Be a Business doctor.「企業を救う仕事が必要だ」という志