よくあるご質問

カテゴリ

新卒採用

経営ビジョンについて教えてください。

当社の経営理念にある「企業を愛し、企業とともに歩み、企業繁栄に奉仕する」を追求し、「コンサルティング」により顧客課題・社会的課題を解決することで、広く社会に貢献 していきたいと考えております。
具体的には「Client First」をスローガンに、「変化と成長に挑む戦略パートナー」として 顧客最適の全社チームコンサルティングをクライアントに提供いたします。
そして、クライアント企業の持続的な成長とその従業員・家族の豊かさの実現、その クライアント企業の商品・サービスを利用する消費者にも良い影響を与え、結果として、 社会全体・地域全体の発展にも寄与してまいります。
その実現に向けて、高品質な新サービス・新商品の開発、人材採用・育成の強化、経営基盤およびコーポレートガバナンスを強化してまいります。

従業員の男女比を教えてください。

2017年3月期実績では、男性7割、女性3割です。

女性が活躍できる会社でしょうか。

当社では男性、女性の差別は一切なく、平等にチャンスがあります。
サポートする仕組みとして女性社員が出産後も仕事を辞めずに働き続け、仕事と家庭を両立できるようにする取組みとして、「小学校四年生の始期に達するまでの子と同居し、養育する従業員が希望すれば、所定労働時間を6時間に変更することができ、更に、個別に所定労働時間を4時間まで短縮することができる」こととしております。

従業員の平均年齢・平均勤続年数を教えてください。

2017年3月期実績は、平均年齢38.8歳、平均勤続年数10.9年となっております。

OB・OG訪問はできますか。

原則、内定後のみ承っております。 恐れ入りますが、選考途中・選考前のご要望は受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。

語学・資格は必要ですか。

いいえ、必要ありません。 経営に関する知識は、新人研修、日々の業務の中で身に付けていただきます。 実際に、経済学部・経営学部・商学部以外にも文学部・法学部・農学部・理工学部出身の先輩もたくさんいます。

勤務地、配属の希望は叶いますか。

本人の適性と成長を考慮し総合的に判断し決定します。
新卒の勤務地は東京、大阪、名古屋、福岡を中心にその他の拠点(北海道、宮城、新潟、石川、広島、沖縄)を含め配属となります。また配属先は、経営コンサルティング本部・SPコンサルティング本部・経営管理本部のいずれかに配属されます。

教育研修について教えてください。

新卒入社者には、以下の研修がございます。

  1. 1. タナベFCCアカデミー

    プロフェッショナルコンサルタント育成プログラム「タナベFCCアカデミー」を創設しました。顧客最適の全社チームコンサルティング人材をより多く、より早く育成します。 このプログラムは4つのステージで15のスキルを3年間学びます。

  2. 2. スタートアップ研修会

    入社式が終わると、大阪本社で新入社員全員による研修が始まります。研修テーマは大きく2つあり、1つ目は、タナベ経営への理解を深めることです。タナベ経営が大切にしている考え方をはじめ、事業概要や事業展開、また会社の諸制度などについて学びます。2つ目は、学生から社会人になるにあたっての意識の切り替えです。社会人としての心構えや、職場での規律・人間関係、及び基本的な仕事の進め方、ビジネスマナー等について学びます。この研修は、新卒入社者がタナベ経営の一員として第一歩を踏み出す大切な研修です。

  3. 3. 1年次フォローアップ研修会

    1年次フォローアップ研修会はある程度、実務経験を積んだ後、自らの体験と照らし合わせて考え学ぶ機会です。現場に配属され不安や心配、とまどい等の悩みや迷いを解消し、あらためて基本を確認します。同じような悩みや不安をもっている人はたくさんいることや、多様な考え方、努力の仕方を知り気づきとやる気を得る機会となります。

  4. 4. 2年次フォローアップ研修会

    1年次フォローアップ研修から約1年後に行われる研修です。「心のリセットと基本のふりかえり」を行い、指示され・教えてもらう姿勢から、自らが考えて行動する自律性をもったビジネスマインドを醸成する学習機会です。自分の課題を明らかにし、課題を一つひとつ乗り越え、さらなる成長につなげていきます。

  5. 5. 4年次キャリアデザイン研修会

    入社からこれまでやってきた仕事を振り返り、そこで身につけてきたものを洗い出しながら、あらためて今後のキャリアをどのように築いていくかを考える研修です。 グループワークを通じて、自分のキャリアを振り返ると同時に、他の人のキャリアについて知る機会を得ます。同じ組織の中で仕事をしていても、人によって歩んできた道のりも、またキャリア観も異なります。様々な側面から自身のキャリアを振り返ることで、これからのキャリアについて捉え直す機会となります。

キャリア採用

コンサルタント未経験でも応募可能ですか?

社会人経験5年以上で何かしらの実務経験があり、コンサルタントになり企業の課題解決を通じて社会貢献がしたいという志のある方の応募をお待ちしております。

キャリアプランについて教えてください。

コンサルタントの仕事ページをご覧ください。

入社後の研修はどのように行いますか?

「教育を知る」をご覧ください。

勤務地はどこですか?

全国10拠点のいずれかとなります。

転勤や異動はありますか?

本人の適性やキャリアステップの一環で転勤や異動がございます。

給与の決定はどのように行われていますか?

年齢・性別・経歴に関係なく成果主義による評価を行っています。半年に一度人事考課が実施され、個々の能力に見合った給与額が決定、支給されます。

選考フローについて教えてください。

採用一覧ページをご覧ください。

選考の際、学歴は影響しますか?

ございません。

キャリアアップについて

キャリアアップのフローについて教えてください。

入社後、アソシエイトからスタートとなり、戦略コンサルタント・プリンシパルコンサルタントを目指します。

キャリアアップの図

アソシエイト
上司・先輩の指導のもと、コンサルタントとしての基本姿勢・基本動作を磨きます。
チーフコンサルタントのアシスタントとして、業務を行いながら基本スキルを学びます。 (調査・分析業務、教育・セミナースタッフ業務、研究会への参加、営業業務など)
コンサルタント
チーフコンサルタントのサポートとして、プロジェクトの一部を任され、調査・分析、コンサルティング、教育、研究会、セミナーの業務を行います。
幅広い業界・分野のプロジェクトを経験しながら自らの専門性を高めていきます。
チーフコンサルタント
ドメイン別コンサルタントや機能別コンサルタントのように明確な専門機能を持ち、チームコンサルティングの中核(リーダー)として一部門を任されます。
専門外の機能は他のコンサルタントと連携してプロジェクトに参画することで専門性の幅を広げ、更なる飛躍を目指します。
戦略コンサルタント
事業戦略・収益戦略・組織戦略に関するコンサルティング能力を有し、チームコンサルティング等において経営と戦略性を発揮し、各プロジェクト機能を統括管理します。
プリンシパルコンサルタント
特定の分野で強烈な専門機能を持つコンサルタント。
ナレッジマネジャーとして、専門機能でのコンサルティングノウハウを全社的・横断的リーダーシップで開発し、全社的に運営・管理を行います。

1日のスケジュール

1日のスケジュールについて教えてください。

AM 8:30 オフィス到着

E-mailのチェック、今日はAクライアントに企画提案のため、チームコンサルメンバーとのミーティング。
その資料準備と論点整理に30分ほど頭を悩ます。足りない情報を収集する。
Bクライアントに電話しアポイントをとる。打ち合わせ日程調整。

AM 11:45 ランチ

午後からインタビューなので今日は弁当。
休憩ルームで同僚と食べる。同僚の最近の動向を知る貴重な時間でもある。

PM 1:00 移動、そしてCクライアント訪問

電車でCクライアント先へ向かう。
インタビューを行い課題把握を行う。しっかりとリレーションを築き、気さくに、しかし、真剣にインタビューコメントをいただけるよう注意を払う。

PM 3:50 インタビュー終了

関連する資料をいただく。インタビューを元に帰りの車内でチームへ報告ポイント整理。

PM 5:00 帰社

E-mailがたまっている。
他拠点よりDクライアントの案件について同様な事例がないかの問い合わせに対応。

PM 6:00 チームコンサルティング

今回は3人チーム。議論を1時間行う。
さっそく先ほどのインタビューコメントを紹介する。反応が良く、更に深堀し企画書の方向性を決めていく。

PM 7:00 デスクに戻り、本日の整理

インタビューの報告書を作成してメンバーと共有化。
他案件の資料が届いているので目を通す。いく。

PM 7:30 退社

明日は午前に某案件のTV会議。午後からAクライアントへ企画書提案。
同僚と情報交換兼ねた夕食へ。

社員サポート制度

休日・休暇について

土日祝日が原則休日で年間休日122日です。一部土曜出勤がございます。年末年始・ゴールデンウィーク・夏季(お盆時期)は7~10日の長期休日としメリハリをつけています。 有給休暇は入社時に3日、入社半年後に7日付与されます。
産前産後休暇、育児休業、介護休暇の他、結婚・出産・忌引等、慶弔休暇、福祉有給休暇がございます。

各種保険や健康サポートについて

健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険の他、総合福祉団体定期保険に加入し、万が一の場合に備えた保障を受けられる制度がございます。
また年2回の健康診断や個別の健康相談、医療相談の他、介護相談、育児相談、メンタルヘルス相談まで幅広い匿名による電話相談による外部サービスが受けることができます。を、匿名にて電話相談していただけます。

退職金制度

一定の条件を満たした社員に対して退職金制度がございます。

借上社宅制度

自宅から勤務先事業所への通勤が一定時間を超える場合、自分で選んだ物件を「借上社宅」として利用できます。(諸条件あり)
入社5年間、家賃70%を会社が負担しています。

社員持株会制度

毎月希望した一定の金額で、定期的に当社の株式を購入でき財産形成を助成する制度です。1口(1,000円)~100口(10万円)まで購入でき、購入金額の10%を会社が報奨金として負担しています。

親睦会と海外社員旅行

社員の親睦を図るために親睦会会費の一部を会社負担しています。
また、5年毎に業績に応じ各年度、希望地が選択できる海外旅行がございます。(全額会社負担)

平成14年⇒ハワイ or 中国
平成19年⇒バリ or ラスベガス
平成24年⇒グアム or 台湾

教育サポートツール

マーケティング、決算書の見方、計数管理、会社の数字、営業、ビジネスマナーなど実際のスキルを上げるためのeラーニングを受講できます。
また、法規制(法令、告示、ガイドライン、条例)の改正把握や、コンプライアンス(法令順守)等の情報について外部ツールのデータベース利用することができます。

株式

上場市場はどこですか。

東京証券取引所市場第一部です。

株式が上場されたのはいつですか。

1993年10月5日です。

証券コードを教えてください。

9644です。

業績・財務状況

決算情報はどこをみたらいいですか。

IR資料室ページをご覧ください。

企業情報

会社が設立されたのはいつですか。

1963年4月1日です。

会社の沿革について教えてください。

沿革ページをご覧ください。

経営理念について教えてください。

企業情報ページをご覧ください。

どのような事業をしている会社なのですか。

当社は3つの事業を柱に展開しております。なお、詳細は各事業部内容をご覧ください。

戦略コンサルティング事業アライアンス&人材育成事業セールス&プロモーション事業

各事業の特徴、強みを教えてください。

各事業の特徴と強みは以下の通りです。

戦略コンサルティング事業
全国10拠点に経営コンサルタントが駐在し、プロジェクト型ではなく、4~10人でチームを編成して行うチームコンサルティング等を行っております。

アライアンス&人材育成事業
提携先の職員研修および地域後継者育成を担っております。またコンサルティングのノウハウを基に地域金融機関や会計事務所等と協力し経営情報を発信しております。

セールス&プロモーション事業
セールスプロモーションのオールラウンドパートナーとして、プロモーション戦略・ブランディング戦略の立案・実行推進から販促ツール、販売用商品の製作まで高い創造性とクオリティーでトータルに提供します。

事業拠点についておしえてください。

戦略コンサルティング事業は、10拠点、アライアンス&人材育成事業は2拠点、セールス&プロモーション事業は、3拠点を置いております。
拠点・事業所一覧ページをご覧ください。