チームと仕事を知る

Team Consulting
-すべてはクライアントのために-

専門コンサルタントがクライアントの課題に合わせた最適なチームを組成して、総合的に挑むコンサルティングアプローチ。それが「チームコンサルティング」です。
そのチームコンサルティングのリーダーが語る「プロフェッショナル」な仕事の一部を紹介します。新たな挑戦があなたを待っています。

クライアントリレーション

コンサルタントとクライアントの架け橋であること

リーダーの写真
  • 戦略総合研究所マーケティング部
  • クライアントリレーション
  • 主任
  • 千葉 彰宏

コンサルタントとクライアントの
架け橋であること

クライアントリレーションのミッション・役割・特徴について教えてください。

戦略総合研究所クライアントリレーションではミドルオフィスとして全社の売上目標の達成に貢献することをミッションとしています。
各種プロモーションの企画・実施・アフターフォローまでを全国の事業所と連携しながら進めており、コンサルタントとクライアントを繋ぐ『架け橋』としての役割を担っています。

チームメンバー

顧客最適で考える

取組事例について教えてください。

クライアントリレーションではタナベ経営のノウハウや事例を情報発信する場として無料フォーラムを開催しています。時代の潮流にあったテーマでの開催、リアルだけでなくWeb参加できる仕組みを考えることで参加企業様からは課題解決のヒントになったとご好評をいただいており、フォーラムがきっかけでタナベ経営とコンサルティング契約されるお客様もいらっしゃいます。

1人の100歩より100人の1歩

やりがい・達成感について教えてください。

前職ではインサイドセールスの運営のみを担当していましたが、タナベ経営に入ってミドルオフィスとしてマーケティング全体に携われるようになったことで、プロモーションの計画から実施まで一元的にサポートできるようになったことにやりがいを感じています。
またプロモーションはクライアントリレーションだけでなく、戦略総合研究所、コーポレート本部、コンサルタントのメンバーと連携しながら一丸となって取り組むため、成果につながった時には大きな達成感があります。

リーダーシップ×プロフェッショナル

今後のビジョン・目標について教えてください。

私はクライアントリレーションと研究会リレーションという2つのチームリーダーを兼任しています。今後、チームメンバーの力を最大限に発揮し、目標達成に向けてチームを牽引できるよう、マネジメントスキルを向上させていきたいと考えています。
またプロモーションやインサイドセールスという分野においてプロフェッショナルとしてコンサルタントのメンバーをサポートできるよう、自ら進んで色々な事にチャレンジしていきたいと思います。

挑戦し、仲間とともに成長できる

求職者へのメッセージをお願いします。

戦略総合研究所はミドルオフィスとして会社の売上や顧客の課題解決に直接貢献することができるやりがいのある部署です。
挑戦する人の背中を押してくれる上司やチームの垣根を越えて協力しあえる仲間がいます。挑戦したいことがある人、仕事を通じて成長したい人はぜひ一緒に働きましょう!