中村由依の写真

タナベ経営に決めた3つの理由

マーケティングコンサルティング本部
デザインプロモーション部
“刺さる”プロモーション研究会

中村 由依

タナベ経営に決めた3つの理由

学生時代の経験と入社の決め手について教えてください。

学生時代、アパレルやカフェのアルバイトを経験し、店頭POPやノベルティが集客や顧客満足度向上につながることを実感する中で「販売促進」に興味をもつようになりました。
タナベ経営に決めた理由は大きく3点あり、入社して数年たった今も変わらないタナベ経営の魅力であると感じます。

  1. クライアントを多角的に支援:コンサルタントとして経営視点を持ち、経営~販促活動を一貫して支援可能です。
  2. 愛のある経営理念:「企業を愛し、企業とともに歩む」にあるように愛をもってクライアントを支援します。
  3. 社風の温かさ:内定者懇親会の際の社員の方々の温かさに惹かれ、一緒に働きたいと感じ入社を決めました。

中村由依の写真

クライアントに頼られるコンサルタントになるために

入社してからこれまでのキャリアと今はどんなことに力を入れていますか?

BtoB、BtoC限らず、クライアントの課題や要望に応じてノベルティや店頭POP、キャンペーンなど様々な支援を行っています。
業界や販促手法も異なるので毎度勉強が必要ですが、クライアントに頼られた時、喜ぶ声を聞いた時にやりがいを感じます。販促支援を行う際はクライアントの業界や世の中のトレンドを知っておく必要があるため、情報収集を怠らず、クライアントに頼られるコンサルタントとなるため日々努力を続けています。

正解の無い問い

仕事の面白い部分、難しい部分を教えてください。

自分で考えた内容がカタチになって世に出たり、SNS等で話題になったりするのはやりがいもあり、面白い部分だと思います。
その反面、世の中には多くの販促手法があり、正解があるわけではないのでクライアントにとって何が最適かを考え、実行することは難しい部分だと思います。タナベ経営には忙しいときも手を止めて相談にのってくれるメンバーや、頼りになる多くのパートナー企業がいるので、悩んだ時はひとりで考え込まず、相談しながら進めるようにしています。

働きやすい環境

主な1日のスケジュールを教えてください。

8:45
出勤/少し早めに出勤しメールチェックやTODOリストを確認します(時差出勤も可能)
9:00
業務/クライアントへ提案の準備をします
11:25
昼食/東京駅周辺はお店が混雑するので仲のいいメンバーと早めの昼食をとります
12:25
外出/午後はクライアントへの訪問、社内MTGを行うこともあります(テレビ会議もあります)
17:15
退勤/残業する日もありますが、予定のある日は調整もできるので働きやすい環境です

1年目の不安や失敗も先輩方が相談に乗ってくれたから乗り越えられた

大変だった仕事は何ですか?どのように乗り越えましたか?

1年目の冬、ノベルティ案件で複数アイテムを同時進行していた時です。1年目で知識も経験も少なく、初めてのクレームも重なってしまい精神的にパンクしそうになった経験があります。 その時は、先輩方が親身になって話を聞いてくれたことで、頭が整理されてとても気が楽になったのを覚えています。 以降はひとりで抱え込まず、困ったときは素直に周囲を頼るようにしています。

目標の達成

成長を実感したエピソードを教えてください。

コンサルタント・営業として目標を達成したときは自身の成長を感じます。
目標の達成は多くのクライアントへの貢献の結果だと思うので、「次も頑張ろう!」「より多くのクライアントに貢献するには、より高い目標を達成するにはどうすればいいか」等を考え、次の仕事への糧としています。

入社して身についたスキルは何ですか?

人前で話すこと

学生の頃から緊張しやすいタイプで、人前で話すことが苦手でしたが入社1年目からセミナーでの講師や司会、クライアントへの提案等、人前で話す機会を多くいただけるので人前で話すことへの自信がついたように思います。
コンサルタントとして講演を行う上司や先輩方が多くいるので、人前での話し方や惹きつけ方など日々勉強になります。

活躍しているコンサルタントはどんなスキルとマインドがあると思いますか?

探究心と諦めない心

活躍しているコンサルタントは何にでも興味を持ち(メンバー、クライアント、世の中のトレンド等、何にでも)、「もっと知りたい」という気持ちが強いように思います。探究心が強ければインプットが増える分、クライアントへのアウトプットの質も高まり、コミュニケーションも円滑になります。
また、いい意味で諦めの悪さも兼ね備えているように思います。仕事が上手くいかない時も諦めずに食らいつくこと、どんな時も諦めない心をもったコンサルタントは活躍しているように思います。

仕事だけではなく、家族や友達との時間も大事にできる会社

仕事とプライベートをどのように工夫して両立していますか?

土日祝や長期休みは自宅でゆっくりテレビを観たり、友達とごはんに行ったりと、好きなことをしてリフレッシュするようにしています。平日も「この日は友達と会う」と決めた日は週単位でスケジュールを調整すれば、十分に仕事とプライベートを両立することが可能です。仕事だけではなく、家族や友達との時間も大事にできる会社だと思います。

仕事を楽しめる人

どんな人材に入社してほしいですか?

仕事をしていく中で、やる気や向上心はもちろん、「仕事を楽しむ心」も大事だと思います。
一日の8時間仕事をすると考えると、人生の大半は仕事をしています。もちろん仕事の全てがやりたいこととは限らないし、やりたくないこともあると思います。どんな時も仕事を楽しめる人、行動をプラスに変えられる人は人生を楽しむことができると思うし、どんな仕事も楽しんで挑戦することでその先の成長が見えてくると思います。