飯島智佳写真

価値提供のかたちは決められていない

マーケティングコンサルティング本部
東京本部
デザインプロモーション部 部長

飯島 智佳

前職の経験を活かせる職場

入社前の経験と入社の決め手について教えてください。

前職では販促代理店において、食品メーカーの販促施策の企画営業をしていました。結婚と引越しを機に転職をする事になりましたが、前職の仕事内容にやりがいを感じていたため、これまで培ってきたノウハウを活かす事のできる環境を探して転職活動をしていました。そんな時にタナベ経営と出会って面接を受けたのですが、その場でタナベ経営では具体的にどのような活躍の場が待っているかを教えていただいた事で、自分がこれまでのノウハウを活かしながら働いている姿を想像する事ができ、タナベ経営への入社を決めました。

飯島智佳写真

初めてのマネージャー経験

入社してからこれまでのキャリアと今はどんなことに力を入れていますか?

入社後はBtoCのメーカーを中心に、購買に直結する売場周りの販促施策に携わってきました。現在はマネージャーとして、若手メンバーに自分のノウハウを伝授しながら、新しい価値提供の形をつくる事に力を入れています。前職ではマネージャー経験がなかったため、壁にぶつかる事も多々ありますが、周りのサポートのおかげで、この日々挑戦できる環境にやりがいを感じながら邁進しています。

価値提供のかたちは決められていない

この仕事の魅力は何ですか?

この仕事の魅力は、決められた商品がない事です。クライアントの課題に応じて最適だと考える解決策を提案するため、モノづくりやコトづくりなど、ご提供する価値の形は様々です。クライアントやプロジェクトチームとディスカッションを重ねながら、タナベ経営の強みを活かした解決策をご提案し、それがクライアントの課題解決と満足につながった時は大きな喜びを感じます。毎日新しい課題に向き合うため、飽きる事なく続けられています。

謙虚さと向上心を持ち続ける

活躍しているコンサルタントはどんなスキルとマインドがあると思いますか?

活躍している人たちは皆さん共通して高い向上心を持っています。今の自分の環境に決して満足せず、常に新しい挑戦を続けています。また、クライアントの抱える課題を引き出すヒアリング力と、その課題の解決のために、自分自身の力を過大評価せずに周りの力を積極的に取り入れて形にする力も長けていると思います。

メリハリをつけて1年間でバランスをとる

仕事とプライベートをどのように工夫して両立していますか?

土日祝日はしっかりと休み、家族と過ごす時間を大切にしています。また、夏休みやゴールデンウィークなどの長期休暇では遠出の旅行にいきます。そうする事で、繁忙期など連日帰りが遅くなる時があっても、1年を通してみた時に、しっかりとプライベートを楽しむ時間と仕事とのバランスがとれています。

若手・ベテランに関係なく、各個人の得意分野を発揮しながら

職場の雰囲気を教えてください。

皆違った特長を持った人の集まりのため、若手・ベテランに関係なく、各個人の得意分野を発揮しながら、掲げられた目標に向かって努力しています。目標に向けた行動プランは個人の特性によって決めているため、日々の自分自身の努力が決して無駄になりません。また、皆特長が異なるため、チームで活動したときの相乗効果は未知数です。各々自分の得意分野を磨く環境が整えられています。