文岩繁紀写真

人と人が通じることで
初めてビジネスとなる

経営コンサルティング本部
東京M&Aアライアンスコンサルティング本部
会計事務所ビジネスモデル革新研究会
アパレルビジネス・イノベーション研究会

文岩 繁紀

チームでコンサルティングに取り組む

就職活動では、コンサルティング業界に絞り、様々な会社を受けました。タナベ経営の特徴はそれぞれのコンサルタントが専門分野に特化しているだけでなく、多種多様な分野に目を向け、チームでコンサルティングに取り組んでいることです。 また成長するチャンスが非常に多くあり、求めればチャンスが与えられるというところに魅力を感じ、入社を決めました。
※2018年よりM&Aアライアンスコンサルタントとして活躍中

文岩繁紀写真

『タナベ経営』という大きな看板

私は現在、主に金融機関・会計事務所をクライアントとしています。クライアントに、経営基盤を強化するための経営セミナーをご案内しています。
入社して間もない私が本来ならお会いできないような方々と出会うチャンスを作ってくれているのが、タナベ経営という大きな看板です。その看板を汚すわけにはいかない、このチャンスを逃してはいけないという想いが、私の成長を後押ししてくれています。そして実際にクライアントから満足のお声をいただいた時、大きなやりがいを感じます。

セミナーのメイン講師として

常に自分が率先して行動し、部門全体を引っ張っていける存在になりたいです。上司や先輩の仕事に対する意識の高さは、日々刺激となっており、“同じ様になりたい!”と思います。
もう一つ大きな目標は、タナベ経営の講師資格を取得し、経営セミナーのメイン講師として活躍することです。目標に向かって日々勉強し、成長していきます!

人と人が通じることで
初めてビジネスとなる

なぜお客様から選んでいただけるのか、それは提供する商品・サービスだけでなく、顧客と対面するその人に価値を感じているからだと思います。物が溢れる時代、商品サービスだけでの差別化は非常に難しいと思います。そのような中で唯一他社やライバルと差別化を図ることができるのは自分自身です。
言い換えるのであれば、自分が唯一無二の商品と言っても良いです。誰にも真似されることのない、自分だけの魅力を顧客に感じ取っていただいた時、初めてビジネスとなります。顧客と自分自身が通じ合うことでビジネスがスタートすると考えてます。企業や人を愛さなければ、顧客から信頼されることもないと思います。